犯人は誰だ!?それってもしかして私!?

シンクの水漏れを旦那の友達が早速見に来てくれました。結果、今度はパイプではなくパイプの上についているタンク(?)とパッキンの間からの水漏れでした。本来、そこを閉めるには専用の器具が必要だそうです。逆に「よく外したね…」と驚かれました(泣)

 

私が修理をしている間ずーっと寝ていた旦那でしたが、友達にはいかにも自分が修理したような顔をしてました。私も人間としての器がちっさいので自分がやったことを猛アピールしましたけど(笑)明日、必要な道具を持って来て修理して頂けるようで有難い…。

 

さてさて、最終的に私が犯人だった今回の出来事ですが、私にはもう一つ心配な出来事があります。明日から職場復帰ですが、先月のミーティングで「仕事の早い人が遅い人のフォローをしててフェアーじゃない」という意見が出たそうです。

 

その話をアラフィフのスタッフから聞きました。その時は「人間関係が良いことだけが取り柄の職場なのにね」と他人事のように話していましたが、よくよく考えれば仕事が遅い人の中には私も含まれているのでは???というか、含まれていると思います。

 

確かに若いスタッフには助けられているし、たくさんフォローもしてもらってるので申し訳ないな…と思ってました。ミーティングで出た意見に対しては怒りと言うよりやっぱりな…という気持ちの方が強い感じです。

 

住宅ローンが終わるまでは今の職場で頑張ろうと思っていましたが、体力的にもきつくなってきたし、そろそろ潮時…かな???ちょうど、以前一緒に働いていた先輩から同じ職場に来たらとお誘いも頂いているので転職も考えてみようと思います。

 

奄美大島に移住するなら今の職場の方が良いと思っていましたが、移住する確率が下がっているので転職のチャンスかもしれません(笑)