今日が最高に楽しくなる考え方

すぐにでも移住したい気持ちですが、現実的に無理と気が付いたのでもっと今の家を大切にしようという気持ちが芽生えてきました(笑)今日も朝から歯医者、その後ずっと床掃除をしました。何ヶ月?いや何年振り???

 

普段は旦那が適当に掃除機をかけてくれますが拭き掃除まではやってくれませんからね…。せっせと拭き掃除をしている横で「年取ったら(こういうことが出来ないから)嫌だね…」とぼやいてました。普段なら「そんなことないよ」と答えていましたが、ご機嫌取りを止めたので「そうだね」とだけ答えておきました(笑)

 

私がやればつられて旦那もやる…、有難いけどちょっとじゃま…。自分の時間を邪魔されたくないのかやたら「今日はこのくらいでいいでしょ」と聞いてきます。別に手伝ってくれなくていいんですけどね…。私は私のペースで私が決めたところまでやるから。

 

とは言っても、やり始めるととことんやってしまうのも私の悪い所。キリの良い所でやめました。あとは少しずつきれいにしていきたいと思います。

 

最後にTwitterで見つけた素敵な言葉「明日の事を考えなければ今日は最高に楽しくなる」。ちょっと言葉が違うかもしれませんがこんなニュアンスでした。所ジョージさんの言葉だそうです。ざっくりと未来の方向性を考えることは大切だと思うけど、一日一日はこの言葉通り明日の事を考えずに楽しく生活したいなと思います。

 

物事はザックリと考えて細かく修正する

以前ならプリプリ怒っていた旦那の事も何となく気にならなくなりました。というより、意識的に気にしないようにしてます。そして、もう諦めたました(泣)きっと私には旦那の考えを変えることは無理だし、そもそも他人を変える事はできませんね(笑)

 

できれば一緒に考えて、行動して、共通の思い出ができたら良かったと思いますが無理そうですね。まっ、仕方がない。これからは、もし私が移住するならどうする?何をする?どう生きる?ってことをメインに考えて行きたいと思います。どっちみち旦那と一緒にいる間は移住は無理な気がしますので(笑)

 

さてさて、移住に向けて真っ先に取り組みたいお金の管理ですが、ポイ活をこじらせてお金の流れが本当にカオスになってます(泣)ようやくクレジットカードの枚数を少し減らしましたが、それでもまだまだあるし、銀行や証券口座になるとまとめるのに時間がかかりますね…。その間にやる気を失わないようにしなくては…。

 

その大きな流れが決まってから大好きなポイ活をどうやるか、貯めたポイントをどうやってお得に使っていくか考えなければ。ポイ活が好きなのでついついポイントメインで考えてしまって小さなところばかりに目が行ってしまいます。

 

あと、私の悪い所は同じところをグルグル回ってしまうこと。ザックリと全体を整えてから細かい所を修正して行けばよいのに、最初から細かいことろに取組んでしまうから途中で何をやっているのか、何をやりたかったのかが分からなくなるんですね…。

 

妄想であっても移住に関してザックリとスケジュールを立て、移住に必要なお金やスキルについて考える。これこれ、これだな。

 

移住に向けて口ではなく頭と体を動かす

奄美大島から帰って来て旦那に対してイライラしていた私ですが、よくよく話を聞くと、もちろん田舎に引っ越すことに不安があるようですが、それより私の計画性のなさが心配なようです(泣)

 

私は旦那は口ばっかりだと怒っていましたが、確かに私も口ではいろいろ言っているけど、移住に向けて何もしていないのが現実。私も口ばっかりでした(笑)

 

一番の不安はやはりお金。住宅ローンも残っていて、毎月の生活もカツカツ。家は老朽化してきていろいろ問題もでてきているし、こんな状況で来年引っ越しましょうっていう方が無理かもしれません。

 

住宅ローンは来年には終了する予定なので良いとして、毎月のカツカツ生活を改善して貯金ができるようにしないといけませんね…。

 

あと、私は移住後も仕事をする予定ですが、旦那は何をするんだろう???と思ってました。仕事をする気はないし、かと言って地域活動とかボランティアにも興味なし。友達もいないところで旦那はどう生きていくんだろう???と心配していました。

 

が、よくよく考えると、旦那は私がすることを一緒にしたがる傾向があって、私が活動すれば自ずと旦那もついてくる(笑)私がしたいことをすれば良いのか…と言うことに気が付きました。

 

まずはお金の流れを整えて節約、そして貯金をするところから始めよう!一歩一歩でいいから移住に近づけるように頑張ろう!

 

あと余談ですが、在宅ワークって良いなって思いました。それなら家でも実家でもできるし、皆と一緒にいることが出来るしな…。今の仕事内容では在宅ワークは絶対に無理だけど、他の仕事も視野に入れて考えてみたいと思います。

 

犯人は誰だ!?それってもしかして私!?

シンクの水漏れを旦那の友達が早速見に来てくれました。結果、今度はパイプではなくパイプの上についているタンク(?)とパッキンの間からの水漏れでした。本来、そこを閉めるには専用の器具が必要だそうです。逆に「よく外したね…」と驚かれました(泣)

 

私が修理をしている間ずーっと寝ていた旦那でしたが、友達にはいかにも自分が修理したような顔をしてました。私も人間としての器がちっさいので自分がやったことを猛アピールしましたけど(笑)明日、必要な道具を持って来て修理して頂けるようで有難い…。

 

さてさて、最終的に私が犯人だった今回の出来事ですが、私にはもう一つ心配な出来事があります。明日から職場復帰ですが、先月のミーティングで「仕事の早い人が遅い人のフォローをしててフェアーじゃない」という意見が出たそうです。

 

その話をアラフィフのスタッフから聞きました。その時は「人間関係が良いことだけが取り柄の職場なのにね」と他人事のように話していましたが、よくよく考えれば仕事が遅い人の中には私も含まれているのでは???というか、含まれていると思います。

 

確かに若いスタッフには助けられているし、たくさんフォローもしてもらってるので申し訳ないな…と思ってました。ミーティングで出た意見に対しては怒りと言うよりやっぱりな…という気持ちの方が強い感じです。

 

住宅ローンが終わるまでは今の職場で頑張ろうと思っていましたが、体力的にもきつくなってきたし、そろそろ潮時…かな???ちょうど、以前一緒に働いていた先輩から同じ職場に来たらとお誘いも頂いているので転職も考えてみようと思います。

 

奄美大島に移住するなら今の職場の方が良いと思っていましたが、移住する確率が下がっているので転職のチャンスかもしれません(笑)

 

シンクの水漏れ!?やんなきゃよかったDIY(笑)

奄美大島から帰ってきた日の深夜、旦那に起こされてキッチンに行くとシンクから水漏れ…。旦那は先日来てくれた水道の方を疑ってましたが、蛇口を取り替えるのに排水は関係ないですしね。

 

今日、ネットで業者さんを調べていたら自分でもパイプの取替可能と書かれていたので一人で排水のパイプを外してみました。そしたら、なんとゴミ取り用ネットと歯ブラシが出て来ました(笑)ただ、頑張ってそのゴミを出し再び水を流してみましたがやっぱり水漏れ…。結局パイプも破損していました(泣)

 

水漏れの原因はゴミの詰りとパイプの破損…。ゴミは旦那が奄美大島に行く前日(というか深夜)にキッチンの掃除をしていたので、たぶん途中で忘れてパイプの中に置き去りになったんでしょうね(笑)深夜の掃除の時はいつも酔っているので…。パイプの破損は不可抗力ですね…仕方がない。

 

そして、旦那が寝ている間にコーナンに行ってパイプを買い、自分でやってみたらなんとできたんですよ~。その後、食器を洗ったりしても水漏れしないので安心してました。が、旦那が起きてきて疑り深くパイプの周りを触っていたら、他の場所から水漏れしてきました。

 

たぶん、閉め方が甘かっただけだと思いますが、旦那は全く聞く耳を持たず今度は自分が修理すると言い始めまして…。不器用な旦那に出来る気がしないので旦那の友達に頼むことにしました。残念…。パイプだけなら500円ちょっとだったんですけどね…。友達と言ってもプロなのでいくらだろう???あーあ、本当に残念。

 

旦那は私が一人でやったのが気に入らなかったようですが、もうそういう気を使うのを止めました。できることは一人でもやることにしました。いつ起きてくるか分からない旦那を待つのもストレスですし、旦那が深酒して寝るだけの生活に満足していることに気が付いたのでね(笑)

 

まーとにかく大失敗でしたが、一応頑張ったので良しとします(笑)

 

奄美大島に行って旦那について考える

先日、4泊5日で奄美大島に帰省しました。前半3日間は晴天、暑すぎて何もできず、ずーっと食べて寝ての3日間でした。後半2日は曇り&雨でしたが、逆に過ごしやすかったです(笑)

 

普段はYouTubeを見ながら遅くまで深酒している旦那も、夜はほどほどに飲み、朝早く起きてきて、やはり自然に囲まれた生活は良いなっと思っていましたが、神戸に帰ってきたら元の生活に戻ってました。ただ遠慮していただけのようです(泣)

 

移住に関しても口では行っても良いと言ってくれていますが、たぶんダメでしょうね…。徒歩圏内にお店はなく、車で買い物に行かなければいけないし、もちろん周りに知り合いもなし。突然移住と言われても当然と言えば当然かもしれません。

 

車に関しては旦那も若いころは運転していたし、数年前に帰省した時も頑張って一度結構な長距離を運転しました。だから慣れたら運転できると思いますが、全くその気はないようです。

 

そして、私的には一日中家に閉じこもっていないで地域活動とかボランティアとか人と触れ合うことをしたらどうかと思っていました。もともと社交的でおしゃべりが好きなタイプなので何かやれば楽しんじゃなかと…。それに関しても全く興味なし。少ない額とは言え年金を貰っているので働けとは言いませんが、せめて外に出て活動して欲しいと思ってましたが大きなお世話のようです。

 

普段、私が仕事に行っている間は少し家事をして、あとは寝たりYouTubeを見たりするだけ…。そんな生活はつまらないだろうと思っていたのは私だけのようです。よくよく考えれば、旦那もやりたかったら勝手にやってますよね(笑)

 

口では一人だとつまらない、寂しいとか言ってますが、結局は便利な場所に住み、毎日好きなことにダラダラと時間を費やすことに満足している気がします。それが旦那が満足する生き方なんでしょうね…。

 

高齢になった両親の心配はありますが、結婚している以上旦那に対しても責任はあるわけで…、旦那が神戸に残りたいなら別の方法を考えなくてはいけませんね…。

 

はぁ…、せっかく奄美大島でリフレッシュできたと思ったのに、何だか倍疲れました。

 

ようやくJQエポスゴールドカード修業開始

先日申込をしたJQエポスが今日届いたので、一気にいろいろ片付けました。今日の私は頑張ったと思います(笑)

 

まずはポイ活で作ったたくさんのクレジットカードの支払い先を現在のメイン銀行に変更しまいした。クレジットカードによっては指定された銀行口座を使うとお得になるのでついつい作り過ぎました…。

 

ただ、変更したからと言って明日から変わるわけではなく、カードによっては1~2ヶ月先になるようなので気を付けなければいけません。口座変更や支払いが終わってからの口座解約になるので、銀行口座を整理するのはまだまだ先の話ですね…長っ。

 

そして、エポスカードからJQエポスへの変更、クレジットカードを2枚解約しました。カードの解約は面倒くさいな…っと思っていましたが、2枚とも音声での解約だったのでものの5分程で終了。意外に簡単でした。

 

あとは支払先をJQエポスへ変更。ようやくJQエポスゴールド修業の開始です(笑)一般のカードからゴールドカードに変更になるとカード番号が変わるそうなので、郵送(紙)での変更が必要な水道と一部の保険代以外だけ変更しました。具体的には、

 

・JQエポス:ガス、通信費(携帯+ネット)、保険、NHK

SMBC(NL):電気、水道、保険、投資信託

・オリコカード:ICOCA

ジョーシンカード:分割払い分(支払い終了後解約)

 

こんな感じになりました。無事にゴールドカードになったら全てJQエポスへ変更する予定です。

 

電気代も変更しようと思いましたが、変更の仕方が分かりにくく、この機会に他の電力会社に変更しようかとも思ってます(笑)

 

ただ、ここまでやってもまだまだクレジットカードがあるんですよ…。通信系3枚、スーパー1枚、銀行1枚…、はぁ~本当にやり過ぎです。これが終了したら銀行口座、証券口座も整理しなければ…。道のりは長そうです。

 

あとは来週に迫った帰省に向けて買い物に行ったり、髪を切ったりと大忙しの一日でした。よく頑張りました(笑)

 

あっ、英語レッスンの予約を忘れた…。明日だな。